*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メープルおねえちゃんのお病気「激怒症候群」
わたしは、イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルのメープルおねぇちゃんと同居しています。
でも一緒にお出かけしたり、あまりできません。
わたしが生まれるずっと前のお話です。


maple1(1996).jpg
おうちに来たばかりのメープルちゃん。ベビーバスがお気に入り。

1996年、ママたちは可愛がっていたアメリカン・コッカー・スパニエルを亡くし、毎日泣いて過ごしていたそうです。そんな時、本で見たスプリンガーに魅了され、生まれたばかりの子がいないか探しました。
偶然、パパの実家の近くに両親ともにチャンピョン犬の立派でとても愛らしい子がいたので、
おうちに迎え入れることにしました。


maple2(1999-1).jpg

名前は、ママたちが大好きなカナダにちなんで「メープル」。
洗濯物を運んだり、おもちゃの名前をいくつも覚えたり、何をしても怒らない、とても立派な気品のある従順な素晴らしい子に育ちました。

maple3(1999-2).jpg

2歳になったある日、唸り声などの予告もなく、いきなりママたちに噛み付くようになりました。
ひどい時は骨折まで・・・。
最初は「頭の良い子だから上下関係が逆転したのかも」と躾けについて悩みました。
「処分」という言葉が一瞬、頭をよぎりました。
でも、ママたちはメープルおねぇちゃんの行動が普通ではないことに早くから気が付いていました。

① 普段は言うことを聞くとても良い子
② 噛む前に威嚇するどころか普通に甘えたりしている
③ 噛む前後だけ目つきがギラギラしている
④ 噛んだあとに困った表情をしておびえている

それから3年が経ち、メープルおねぇちゃんが5歳になったとき、
ママたちは、カナダの動物行動学の専門家が書いた犬の問題行動の本を手にしました。
そこには、メープルおねぇちゃんと同じ問題行動が書かれていました。
そこで辞書を片手に苦手な英語で、作者の先生にメールを書きました。
すぐに返事を下さって、日本にいる先生を紹介してくれました。
ママたちは、その先生のところに連れて行き、診察してもらいました。

診断結果は・・・「激怒症候群」
初めて聞く病名でした。
遺伝的な病気で、生まれつき脳の一部に異常があり、感情のコントロールができない癲癇発作の一種。いつその発作が起きるかわからない。
当時、日本では知られていない病気だったので情報も全くありませんでした。
そのために安楽死させられてしまったお友達がたくさんいました。
日本だけでなく、イギリスでもスプリンガーは安楽死No1犬種となってしまいました。

病院で、安定剤をいただき、そのお薬を毎日飲み続けなくてはいけなくなりました。
でも、安定剤はボーっとしてしまうだけで治療にはなりません。
他の人や犬に噛み付いたら大変なので、お外にも行けなくなり、
かわいそうに思ったママたちは、メープルおねぇちゃんをおうちの中ではなく、
運動もできる広い屋上で飼うことにしました。

maple4.jpg

ラッキーなことに屋上にはガラスのサンルームがあるので雨が降っても大丈夫。
環境が変わっても治ることのないお病気。

maple5.jpg

ママたちは常に気をつけてメープルおねぇちゃんのお世話をしました。

maple6.jpg

お散歩に行けないぶん、屋上でサッカーしたり、カラスを追いかけたり・・・。

maple7.jpg

あれから月日が経ち、メープルおねぇちゃんはこの夏で13歳になります。
1年前くらいから18kgあった体重も12kgになり、足腰も弱くなり、
お耳も聴こえなくなって寝てばかりです。
おばあちゃんなので、いろいろな症状は出てきているけれど、とっても穏やかになり、
激怒症候群なんてどこへやら・・・。
何をしても大丈夫な昔のメープルおねぇちゃんに戻りました。

ママたちは
「安楽死するなんて有り得ない。
上下関係が原因なら飼い主の責任、病気なら誰の責任でもない。
今まで頑張った甲斐があったわ。」
と言っています。

メープルおねぇちゃんは穏やかになったけれど、わたしはたまにしか会えません。
メープルおねぇちゃんは、ずっとひとりだったので、他のお友達との挨拶の仕方がわからず、
パクパクとわたしのお洋服を引っ張ったりします。
噛んだことがある以上、ママたちも小さいわたしのことを心配して、
一緒に自由には遊ばせてくれません。
でも、たまに一緒にお散歩に行きます。
わたしは「メープルおねぇちゃん大好き依存症」なので、
姿を見ると普段は絶対に出さない高い声で大鳴きします。
同じ種類のお友達を見ると大興奮しちゃいます。
いつか一緒に遊べると良いんだけどな・・・。

maple8-2008birthday.jpg

大好きなメープルおねぇちゃん、長生きしてね♪

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
お早うございます。
ブログ村からジャンプして来ました。
メープルちゃん、大変な病気だったのですね。
メープルちゃんの話があまり出てこないな~と思ってたんですよ。
読んでいて、涙が出ました。
安楽死の選択をせずに、大切に育てられたご両親は素晴らしいですね。

メープルちゃんもご家族もつらい年月だったと思いますが、
それでも幸せそうなメープルちゃんの写真を見られてとても嬉しいです。

スプリンガーを飼っている以上、この病気のことはいつも頭にありますが
実際に自分のワンがそうだとしたら、ちゃんとした対応が出来るかどうか自信がありません。
だから余計に尊敬しています。

メープルちゃんとご家族がいつまでも元気で幸せに暮らせることを祈っています。
また、たまにはメープルちゃんのかわいい笑顔も見せてくださいね~~


makorinnさんへ
書き込みありがとうございます。

メープルの記事も増やしたいと思っているのですが、最近は寝てばかりなので
記事になるようなこともなくて・・・(^^;
涼しくなったらお出かけもしたいと思っているので、登場すると思います!

激怒症候群は本人が選んでなったわけではないですし、
お医者さんにあきれ られるくらい家族で病院通いをしたりしていましたが、
普段はとってもかわいいメープルなので、絶対に安楽死なんてできませんでした。
できる限りのことを してあげたいと思ったのです。

スプリンガーは本当に素晴らしい犬です!
今のメープルは激怒になる前のメープルに戻ったので本当にかわいいですよ。
SophieちゃんとRyoくんもとってもかわいいですね♪
ちょくちょくブログをのぞきに行きますね!
リンク貼らせていただいて良いですか?
No title
メイプルちゃんの ご病気・・・
私は 勉強不足なので言葉すら聞いたことがありませんでした。

でも 素晴らしいご家族の愛情で
とっても楽しそうに過ごしているのですね☆
本当に オーナーさんの努力に頭の下がる思いです。
これからも かわいい笑顔を 時々でもいいので
ブログで見せてくださいね☆

デナリちゃん、素敵なお姉ちゃんがいたのね。
いつも このブログのプロフィールで
メイプルちゃんのお顔は拝見していたのよ?
いつか一緒に遊べる日が来るといいね☆

メイプルちゃん、これからますます
暑くなりそうだけど 元気にがんばってね。
応援していますよ☆
わんわんさんへ
最近のメープルおねぇちゃんは、座り込んで立てなくなっちゃうことがあるので、
この夏から、おうちの中の2階で暮らしています。
熱中症になったら大変だから。

大好きなので会いたいけれど、わたしは足が短くて?!2階への階段を昇れないので、
たまにママに抱っこしてもらってのぞきに行きます。

遊びたくて大泣きしても、お耳が遠いから全く気がつかずに、
いつもスヤスヤ気持ちよさそうに寝んねしています。

涼しくなったら一緒に井の頭公園にまた行こうと思っているので楽しみです♪
早く涼しくなれっ!!
No title
メープルちゃん、やさしいママたちで本当によかったにゃり。
人間でもいろんな病気があるけど、ワンちゃんの世界にもいろんな病気があるにゃりね。
クロベエ兄もひどい股関節形成不全にゃり。(´;ω;`)

でも、発病してからこれまで長い年月、メープルちゃんもママたちも大変だったけど、デナリちゃんとお散歩にいけるなんてすごいにゃり。

愛で乗り越えたにゃりね。
デナリにゃん、こにゃりカットでボクにそっくりでびっくりしたにゃり。
やっぱりお姉ちゃんにゃりね。
No title
初めまして……
みのきちさんのところで コナンのお姉ちゃんが見つかったって♪
あれれ 井の頭公園に出没ですか??  行動範囲だ!
なんて 繋がりで 時々 読み逃げしてました。。。。。

私も メープルちゃんの病気「激怒症候群」と言うものを 初めて聞きました。。。。
十人十色ならぬ 十犬十色‥‥‥ 個性があって それが 時には 臆病が故に 巻き起こしてしますトラブルも……。
それを 危険の二文字で 人間の勝手で 葬ってします事に 心痛めずには居られません。
しかし それを どう出来るとも 言えない現状。。。

メープルちゃんと しっかり向き合って
彼女の生きる意味を 確かにしている デナリ家の人々に 感動して 一言
コメント残したくて………。

メープルちゃんの笑顔の写真  とっても素敵です。
この笑顔が見たくて……
この笑顔があるから…… 

歳をとって……ということですが 穏やかな日々がこれからも デナリ家に続きますように
お祈りしています。。。
みのきちさんへ
その後クロタンおじちゃんの調子はいかがにゃりか?またスリスリしたいわ~。お互い長生きしまちょうね。

コナンとクロタンは激喜症候群にゃりか?お大事に!
かすみさんへ
はじめまして!
コメントありがとうございます。
クロベエおじちゃんと弟コナンのお友達なのですね。
宜しくお願いいたします。

今日も暑いので、メープルお姉ちゃんは、お昼寝しています。

かすみさんのブログも読ませていただきました。
行動範囲、本当に近そうですね!
デナリは黒ラブや大きいわんちゃんが大好きなので、
お会いできたらいいですね。
芝生の上で、一緒に走れたら・・・幸せ♪

これからもよろしくおねがいいたします!(ブログリンクさせていただいてもいいですか?)

No title
初めて聞いた病名とご家族の愛情に、読んでいて涙が出てしまいました。

メープルちゃん、涼しくなったら公園で会えるかしら・・・

お大事に蒸し暑い夏を乗り切ってくださいね!

アメリママさんへ
どうもありがとうございます。

メープルは、桜の頃までは家から歩いて井の頭公園に行っていたのですが
そろそろ難しそうなので車で連れて行くことになりそうです。

涼しくなったら、 午前中、公園の林あたりかジブリ横のベンチでのんびりしているかも
知れないので、見かけたら声をかけて下さいね♪
いきなり何かするような子ではありませんが、ご挨拶はできないと思います(^^;
代わりにデナリちゃんが たっぷりと♪

プロフィール

シャスタ

Author:シャスタ
シャスタちゃん
2009年9月5日生まれ
東京都町田市出身・東京在住
ノーリッチテリア
女性、5.5kg
特技:甘えること、チュー攻撃
名前の由来:
世界7大聖山でNative Americanが
万物の象徴として崇拝する
北米のシャスタ山。
万年雪があり、意味は「白い山」。

シャドウくん
2011年1月17日生まれ
神奈川県清川村出身・東京在住
ノーリッチテリア
男性、6.7kg
特技:シャスタねぇちゃんをやっつけること
名前の由来: 
意味は「どこまでもずっとあなたについて行きます」。
ロッキー山脈にある美しい湖Shadow Lake。
Shadowprofile_20110323214410.jpg


メープルちゃん
1996年8月22日生まれ
2010年10月11日永眠
静岡県磐田市出身
イングリッシュスプリンガースパニエル
女性、18 kg
特技:マイペース、存在が既に優雅
側溝の蓋を飛び越えること、サッカー
名前の由来:
ママがカナダ大好きで
毛並みがメープルシロップ色だから
20090311M.jpg

デナリちゃん
2008年2月5日生まれ
2010年7月25日永眠
新潟県燕市出身
トイプードル×ノーフォークテリア
女性、6.2kg
特技:お友達づくり、水泳
名前の由来:
Native Americanの言葉で
「偉大なるもの」、
アラスカ・デナリ国立公園

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。